サンアルピナ鹿島槍スキー場

サンアルピナ鹿島槍スキー場は日帰り客のための施設が充実していることで有名なスキー場です。
白馬エリアの中で、中央自動車道の豊科インターチェンジに一番近いスキー場ということもあり、日帰り客の多いスキー場です。
セントラルプラザ内には、更衣室やロッカールームをはじめ、スキーヤーズベッドルームがあります。
スキーヤーズベッドルームは、深夜や早朝に到着した人が仮眠を取るだけでなく、宿泊をすることも可能です。
ファミリーやグループで、宿泊もしくは仮眠を取りたいときは、ゲストパーラールームがいいでしょう。
個室となっていますので、プライバシーも保てるはずです。
また、セントラルプラザには「ハイランドスパ」と呼ばれる展望大浴場もありますので、汗をかいた後はそこでサッパリするのもいいかもしれません。

しかし、宿泊するのであれば中綱ゲレンデの山麓にある民宿を利用してもいいでしょう。
中綱湖畔に昔ながらの民宿からペンションまで、20件近くの宿泊施設があります。

スキーと温泉を楽しみたい、という人には車で15分ほど走ったところにある大町温泉郷がお勧めです。
大町温泉郷には大きなホテルが15軒ほどありますので、そこから選んでみましょう。
大町温泉郷から鹿島槍スキー場まで、無料のシャトルバスが運行されています。
そのため、宿泊する人は朝早く宿に仮チェックインしてから、シャトルバスでゲレンデに向かうのもいいかもしれません。
そうすればゲレンデでビールも飲めるはずです。

カテゴリ

Powered by Movable Type

Supported by Movable Type入門